Personal栄養士

写真撮って10秒で解決!!食事解析をAIがしてくれるサービス

更新日:

こんにちは、Kenです。

今回は面白いサービスを見つけたので情報をシェアしますね。

食事の時に、ふと・・・あれ?これってカロリーは?とか気にした事ないですか?

そんなと時に写真を撮影して、LINEで送るだけであっという間に解析してくれるサービスを紹介します


カロミルとは?

スマホアプリでもある『カロミル』なんですが、LINEで簡単に食事の解析をしてくれます。

こんな感じです。『LINEで写真を送るだけ』めちゃくちゃ簡単です。

 

スポンサーリンク

導入・使い方

では、どうやって使うのか?
コレもめちゃくちゃ簡単で、『カロミル』とLINEで友達になるだけ

① LINE登録
LINEを起動させて、『友だち』一覧の画面→『友達だち追加』→『友だち検索』
そして、『@caromeal』を検索すればOKです。

コレで登録は完了

② 使い方

調べたい食べ物の写真を撮影して、カロミルにLINEで送信

ほぼ待たずにカロミルから返事が着ます

 

カロミルのメリット

実際に、カロミルのLINEサービスを使用したメリットは…

  • 簡単に料理の栄養素について調べれる

いちいち食事をネットで検索して、メモをするという作業を省いてくれます

  • 特に炭水化物や脂質を気にされている方には有用

意外と調味料などにも含まれている炭水化物や脂質。レシピには使用量が記

載されているので、きちんと計算してくれます。

  • 自分が興味がある時に調べれる

AIは365日24時間稼働しているので、夜にまとめて判断するのもOK

すきま時間を使って、効率よくレコーディングダイエットなどにも使えます。

 

カロミルの課題

  • 量がわからない

例えば、最初の生ビール。プラスチックのコップなんで200ml程度だと思うのですが、この数値は500mlサイズでの計算だったりします。

なので、きちんとカロリー計算をしたい方には不向きですね

  • 自分の適量がわからない

体型や体重、目標に向けてのStepに、自分がどれぐらい、何を食べたら良いのか?までは教えてくれません。

  • 診断が間違える時がある

麻婆豆腐だったんですけどね^^;

AIが診断をしているので、どんどんUpDateされてきたら、より正確になると思うので、これからに期待ですね。

 

まとめ

✔簡単に食事のデータを知れる『カロミル』について紹介しました

✔カロリーよりも、炭水化物・脂質・タンパク質の割合なんかを調べるのに最適

✔いつでもどこでも簡単にできます

 

Adsence

Adsence

-Personal栄養士

Copyright© アンチエイジング医師オススメ   自分の人生を楽しむためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.